スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施工の試験対策

先日、友人から「施工の勉強が面白くない」ということで、アドバイスを求められました。
せっかくなので、こちらにも記しておこうかと思います。

施工は、出題範囲が広く、イメージが掴めにくいと思います。
そこで僕は、模擬試験などの結果を踏まえ、
出題数が多く、正答率が悪いものを1つだけピックアップし、
施工に関しては、1カ月間その部分だけを重点的に勉強しました。
その際は、分析の為の表を作成しました。

客観的に見た苦手な部分を、得意にするのです。
(僕の場合は、コンクリートでした)

最も苦手なものが、得意になると、気持ちに余裕が生まれ、その後の勉強計画が立てやすくなります。

この僕の方法は、模擬試験後の5月頃からの方法です。
ですので、それまでは地道にテキストの読込み+過去問を解きまくる必要があります。

今からでも、過去問などで分析するのも良いかもしれませんが、全てやるには時間が掛かり過ぎます。
1カ月に1度だけ、自分でテストを実施し、それを分析するのは良いかもしれません。
ちなみに僕は、模擬試験ごとに各教科を分析し、約1カ月後の模擬試験までの計画を立ててました。

試験前では焦るでしょうから、今から分析の為のフォーマットを作成することをお勧めします。


ランキングに参加してます。
↓クリックにて応援お願いします!
スポンサーサイト

テーマ : 司法試験・資格試験・語学試験
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

somehow

Author:somehow
管理人が実践した一級建築士試験対策集。

建築士試験関連のみを記すシンプルなブログです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加中です!クリックにて応援お願いします↓

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。