スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製図試験当日、問題用紙を読み進める上で意識していたこと

長いタイトルですみません。

先日、確定申告をするため、書類の整理をしていたら、試験当日まで部屋に貼られていたポストイットが出てきました。


問題が簡単だったら、ミスの有無が決め手。

問題が難しかったら(作図量が多い)、スポードが決め手。



製図の学校に通っていた時に、講師の方が言ってました。


ただし、この教訓で注意すべき点は、すぐに問題の難易度を決めつけないことです!

難易度はじっくり判断するべきだと思います。


問題文を読み終えて、1~2分くらいじっくり考える時間を設けても良いと思います。



ポストイット 強粘着ノート 5個パック 655-5SSANポストイット 強粘着ノート 5個パック 655-5SSAN
(2008/01/01)
住友スリーエム

商品詳細を見る



クリックにて応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト
プロフィール

somehow

Author:somehow
管理人が実践した一級建築士試験対策集。

建築士試験関連のみを記すシンプルなブログです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ランキングに参加中です!クリックにて応援お願いします↓

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。